風邪、インフルエンザ、新型コロナウイルス対策に、私たちができること

ブログ

冬や春の時期に渡って、風邪やインフルエンザは結構流行っています。年によって、新しい病気も出る可能性があります(A型インフルエンザウイルス新型コロナウイルスなど)。

その時、医療方法はすぐ出てこないので、薬やワクチンにもちろん頼ることはできないです。

新型コロナウイルスの場合、マスクを付けることこまめに手を洗うこと人が集団するところを避けることの様々な指示、アドバイスをテレビに流れています。

マスクを付ける

マスクを付けることによって、空気のフィルタリングができて、花粉症予防になります。

でも自分が風邪をひいた時、周りの人に移らないようにマスクを付けるのもオススメです。

コロナウイルスの影響で、マスクの在庫切れになっていますが、通販で購入することができます。

布マスク、何度も洗えるマスクを購入検討したらいいかもしれません。

制菌加工(SEKマーク)何度も洗える布マスク
created by Rinker

免疫力を上げる方法

みんな忘れてはいけないのは薬に頼るより、自分の免疫力を上げることも大事です。

免疫力を上げるにはどうするえばいいでしょうか?

健康な食事

まず、健康でバランスがある食事をとるのは大事です。

健康な食事

できればオーガニックな食べ物を選びましょう!

有機野菜はもちろん、良い油 (オリーブオイルココナツオイル)、グラスフェッド(牧草)の天然魚などを選択した方がオススメです。

炎症を予防するために、アルカリ性の食べ物を多めに入れましょう。

野菜を中心に料理を作ってください。

スーパーフード、体に助けてくれる食材も食べましょう。

バランスを考えて、必要なカロリー蛋白質炭水化物脂肪を計算してから、献立を作ってみてください。

ニンニク

ニンニクは様々な効果がありますが、抗菌・殺菌作用を高める効能があります。

白にんにく 黒にんにく

是非料理にニンニクをとり入れてみてください。

黒にんにくについて、記事を書きましたので参考してください。

黒 にんにく の 効果 : 万病の薬

ビタミンC

昔からビタミンCは、運動中、風邪を予防によく使われています。

ビタミンC

ビタミンCの効能:

  • 元気・エネルギーを与える
  • 鉄分の吸収率を上げる
  • 風邪予防

ビタミンCはレモン、いちご、オレンジなどに含まれていますが、そんなに多くないです。

レモンには、100グラムあたり77mgのビタミンCが入っています。

食べ物にあるビタミンCは10%しか吸収されていないのでサプリメントでとってもいいと思います。

リポソームビタミンCだと、90%の吸収率があります。

緑茶

お茶は体のデトックス、抗酸化剤効果があります。

お茶

私は毎朝飲んでいます。

もちろん、できれば有機な緑茶煎茶を飲みましょう!

エキナセア

日本であまり知られていない情報ですが、エキナセアという植物は免疫力をサポートしてくれます。

ヨギティーの記事に既に書いていましたが、

自己免疫力を高め、細菌やウィルスの侵入を阻止する効果があります

抗アレルギー作用もある為、花粉症やアレルギー性鼻炎にも効果があると言われています。

運動

家にずっと居ると、体が運動不足になりますので、気をつけましょう。

スポーツ

少しでも散歩したり、体を動かして、ヨガをして、筋トレなどした方がいいです。

スポーツはストレスを解放することができますし、心臓と呼吸にとてもいいです。

十分水を飲みましょう

体の60%は水です。

あなたは十分水を飲んでいますか?

毎日、2L〜4Lを飲むのはオススメです。

睡眠時間

最後に十分寝ましょう。

寝ます

7〜8時間を目途にして、体の疲れをとって、元気な状況を作って、病気にかかりにくくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました