Staub ストウブ 鍋 : 長持ち、永久保証、安全な鍋

ブログ

使用感とビジュアルが人気を博しているストウブという鍋をご存じでしょうか?

ストウブ鍋とは、STAUB社が販売しているフランス生まれの鋳物ホーロー鍋のことで、フランスの三ツ星シェフのポール・ボキューズが協力し開発されたブランドです。

享年、健康のために、使っていたティファール(T-fal)フライパン・鍋などをストーブ調理器具にしました。

ストウブ鍋の魅力について、紹介したいと思います。

ストウブ鍋のメリット

ストウブ鍋は、STAUB独自のざらざらした黒マットエマイユ加工が施されています。

staub 鋳物ホーロー鍋

体に安全

近年、テフロン加工のフライパンだと有害な物質が含まれる可能性があるということが話題となっています。

STAUBは、テフロン加工(PFOA、 PTFE)、フッ素、ノンスティック等を使っていません。

参考リンク:テフロン加工などを使わない安全なフライパン

ストウブの鍋は基本的にで作られていますので、人体に害がありません

黒マットエマイユ加工により鉄鍋特有のこげつきもあまりないので、安心して使うことができますし、長持ちします。

生涯保証

また、ストウブ鍋を国内の正規ルートで購入した場合には「生涯保証」がついており、不具合が出た際にはいつでも新品と交換してもらえます。

この保証も安心して購入できる1つの要素になりますね!

生涯保証 永久保証 ストーブ staub

永久保証についてこちらのリンクへ

ストウブ鍋のデメリット

ストウブ鍋の1番のデメリットとしては、その重さでしょう。

鉄でできているため、ほかの鍋と比較すると重厚感があります。

また、調理する場合には普段よりも油の量を多くしないとこげついてしまう可能性があるので注意が必要です。

調理後洗う時には食器洗い機で洗うことができないので、自分で塩か優しい洗剤で洗う手間がかかります。

ストウブ鍋はどこで買える?

ストウブ鍋を販売しているSTAUB社は、店舗販売とネット販売を行っています。

ストウブの店舗はアウトレットモール等に入っていることが多いです。

近くに店舗がないという方やポイントを貯めたいという方はネットでの購入をおすすめします。

個人的に22cmにしました:

ストウブ鍋購入時によくある失敗

ストウブ鍋を購入した時によくある失敗談としては、サイズを間違えて買ってしまうということです。

利用者の多くは定番の20cm22cm迷い。。。

たった2 cmの差のように感じますが、実際に利用してみると大きな差があります。

20cmの場合は最大4.5合、22cmの場合は最大5.5合まで炊くことができます。

個人的に22cmの大きさは2人にぴったりです。

パスタをはじめ、ポトフシチューという鍋料理十分作れます

不安な方は大き目の22cmを購入しておけば安心でしょう。

まとめ

いかがでしたか?見た目も美しく食材をより美味しくしてくれるストウブ鍋はたくさんの方に愛用されている鍋です。

体にも無害な素材で使われているのでぜひ購入して利用してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました