ル・クルーゼ 鍋 : 永久保証付き、人気なキッチン用品

ブログ

皆さん、ル・クルーゼ(Le Creuset)の鍋は見たことがあると思います。

オレンジで、お洒落な人気なキッチン用品です。

お値段は結構高いですので、安い鍋を買う人が多いです。

ただ、ル・クルーゼ 鍋の本当のメリットは知らない人も多いです。

なぜル・クルーゼが良いか? またル・クルーゼの鋳物鍋を選ぶメリット、ストウブとの違いなどは説明します。

ル・クルーゼとは

まず、ル・クルーゼ (Le Creuset) はどんなブランドですか?

1925年に誕生したフランスのキッチン用品を扱うメーカーです。

ル・クルーゼ 鍋

小さな村の鋳物工場から始まり、90年以上の歴史で全世界で愛されるメーカーとなりました。

ル・クルーゼの鋳物鍋を選ぶ3つのメリット

ル・クルーゼを選ぶメリットを3つ紹介します。

① 素材・丈夫さ

ル・クルーゼの鍋はとても丈夫です。

公式サイトで、「毎日使っても、100年でも持ちこたえる丈夫さ」があると紹介されています。

鋳鉄の鍋ですが、セラミックのエナメルの加工されています。

② 永久保証

鋳物ホーロー製品は全て永久保証が付いています(参考リンク)。

ルクルーゼ 永久保証

③ 特長

Le Creuset (ル・クルーゼ)鍋は熱が逃げにくく、焦げしにくく、温度が下がりにくい特長を持っています。

また、調理中に発生する激しい蒸気漏れを防ぎ蒸気を均一に、安全に逃がしてくれます

厚みがあることで蓄熱性が高いので、料理にゆっくりと火を通してくれる仕組みです。

火がゆっくりと通ると、料理の旨味が逃げづらいので、ジューシーに仕上がります。

ル・クルーゼとストウブの違い

前回の記事では、ストウブの鍋を紹介していました。

ル・クルーゼはよくストウブと比較されます。

ル・クルーゼの鍋とどのように違うのでしょうか?

ル・クルーゼ ストウブ
値段 ¥6,000円〜¥40,000程度 ¥8,000〜¥50,000程度
保証 生涯保証 生涯保証
デザイン 豊富、おしゃれ 重厚感がある
ラウンド、オーバル、スクエア、ハート ラウンド、オーバル
味の評判 ふっくら 食感しっかり

価格・保証は大差ない

ル・クルーゼもストウブも鋳物鍋の価格はそこまで変わりません。

どちらも生涯保証なので、安心して購入が可能です。

フタの違い

ストウブのフタには、ピコやシステらと呼ばれる突起がついているので、付着した蒸気が水滴となり料理に振ってくる仕組み(アロマ・レイン)があります。

そのため、料理の旨味を逃がしません。

ル・クルーゼの蓋のボタンフェノール (プラスチックっぽい) という素材で作られていますが、ストーブの場合、完全に真鍮というメタルでできています

デザイン性の違い

ストウブの方がずっしりとしたデザインです。

ル・クルーゼはデザインの種類が豊富で見た目が可愛らしいので、女性からの人気があります。

色の種類もたくさんあるので、色が決め手となったという方も多いです。

その他の永久保証ブランドを探す方:

永久保証のブランドリスト

タイトルとURLをコピーしました